2011年11月24日木曜日

福島のこどもたち 冬休みの受入れプラン(締切)/北海道・横浜・愛媛

ふくしま会議で知り合った、「福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム」の穴澤さんから、ご紹介いただいた冬のサポートプランをお知らせします。(締切済みの情報でした。私のエラーです。ごめんなさい 12月2日 滝澤)
http://fukushima-kids.org/index.html
http://fukushima-kids.org/5_bosyu.html


●追加情報
NEW!  私たちも受け入れプランつくりました!
「京都で冬休み」 福島(被災地)の子どもたち向け
保養プラン (締切12月23日)

http://kyoto-sien.blogspot.com/2011/12/blog-post_09.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム

- ふくしまキッズ冬のプログラムの募集要項- ※11/1 現在

1.募集人数

「北海道プログラム:100人 横浜プログラム:170人 愛媛プログラム:30人」
 
2.参加資格

福島県内に住居をもち、この事業計画に賛同する家庭の小学1年生~中学3年生の子どもたち。
ただし、冬のプログラムは、受け入れ地域によって以下の制限がありますことをご了承願います。

北海道:小学3年生~中学3年生の子どもたち(幼児、障がいのある児童・生徒は不可)
横 浜:小学1年生~中学3年生の子どもたち
(兄弟での参加の場合は幼児も可。障がいのある児童・生徒の参加も可。ただし両方とも保護者同伴での参加とする)
愛 媛:小学1年生~中学3年生の子どもたち(幼児、障がいのある児童・生徒は不可)

※ 参加を希望する子どもと保護者は、12月の事前説明会に出席を条件とします。
12月10日(土)郡山労働福祉会館 13:30~16:00(10分前に終了)
12月11日(日)福島県青少年会館 09:30~12:00(10分前に終了)

3.募集期間

参加受付開始:平成23年10月23日(日)~平成23年10月31日(月)

※追加募集があった場合は、都度HP上で周知致します。

4.申し込み~参加までの流れ

1.HP、または携帯(QRコード読込み)により、申込みフォームを送信してください。
     ※申し込みフォーム以外での受付はしておりませんことをご了承ください。

2.抽選で参加者決定します。
※参加可否については、11月1日(火)~11月3日(木)にて全てメールでお知らせします。

3.参加決定後、1週間以内に入金してください。
※生活保護家庭の方は同期間内に生活保護受給者証の写しを事務局まで提出ください。

5.運営・主催・体制

主催: 福島の子どもを守ろうプログラム実行委員会
事務局: SOCC子どもを守ろうプロジェクト協議会
札幌市中央区北6条西25丁目3-35-210(NPO教育支援協会北海道 内)
電話011-643-3313

詳細はこちら
6.期間・日程・プログラム

北海道プログラム日程
横浜プログラム日程(神奈川県)
愛媛プログラム日程(愛媛県)
7.お正月の過ごし方

横浜プログラム Aコース
12月30日(金)~1月4日(金)まで家族で自由行動となり、その際の宿泊費は、参加費に含まれておりません。

愛媛プログラム
12月31日(土)~1月3日(木)まで家族で自由行動となり、その際の宿泊費は、参加費に含まれておりません。

お正月期間のホテルなどについてはご家庭で選んでいただいても結構ですし、現地本部でもいくつかの協力ホテルなどを割安でご紹介します。
宿泊施設の詳細

8.参加費について

●子ども全てのコース一人30,000円(交通費含む) すべてのプログラム・コースとも同一費用としています。
※同伴保護者の費用については1日4,000円×日数を参加費に追加ご負担頂きます。

●生活保護家庭の方:
・子ども・・・全額無料
・保護者・・・一般家庭と同じ(参加費)30,000円+(滞在費)4,000円×日数
※生活保護受給者証の写しを事務局まで提出していただく必要があります。

●障がい児とその保護者:
  ※身体障害者手帳の写しを事務局まで提出していただく必要があります。
・子ども・・・全額無料
・保護者費・・・ 保護者か専門性を持ったサポート役の同伴を参加条件とし、 滞在費は他の保護者同伴時の半額とします・・・(参加費)30,000円+(滞在費)2,000円×日数

9.キャンセルについて

●申込書提出後キャンセルが発生した場合、その旨を必ずご連絡ください。
キャンセル料については、出発日を基準としてキャンセル料金を申し受けます。
・出発日の14日前から8日前は5,000円
・7日前から出発前々日までは8,000円
・出発前日は参加費の半額
・出発当日以降のキャンセルは全額申し受けます。

●なお、返金手数料として一律2,000円(振込み手数料+諸経費)を申し受けます。

●キャンセルはFAX・E-mail・郵送のいずれかの方法で早めにその旨(参加者のお名前、参加予定組、連絡先、 参加費入金の有無を明記)を事務局までご連絡ください。(電話不可)
事務局に書類などが到着した時点でキャンセルの受理といたします。参加費を納入しないことはキャンセルの 意志表示にはなりませんので、ご注意ください。

●キャンセル料の返金につきましてはプログラム終了後(平成24年1月10日以降)になりますのであらかじめご承知おきください。
●出発時、定刻に遅れた場合は当日キャンセル扱いとなります。
●なお当日キャンセルの場合は、集合場所に保護者の方がおいでいただき、スタッフに伝えてください。

10.主催側が活動を中止と判断した場合について

新型インフルエンザなど天災(地震・台風・大雪など)やその他の理由(インフルエンザ・開催地に深刻な被害のある場合など) により主催者側で安全にプログラムが実施できないと判断した場合、FAX・E-mail・お電話など申込書に記載していただきました連絡先に 直接ご連絡させていただきます。
  なお、交通災害(道路遮断)等により日程に支障を来たし予定通りプログラムを実現できないと判断して 中止する場合も含みます。また、主催者側がプログラムを中止と判断した場合、納入いただいた参加費より、返金手数料として一律2,000円 を除いた額を返金いたします。(なおプログラム開始後の天災などの不可抗力な原因による活動期日の短縮の場合は返金できませんので あらかじめご承知おきください。)

11.安全管理と保険について

●各種活動フィールド、施設、移動手段等は、基本的に安全確認済みのものです。

●活動フィールドの下見と対策、リーダー研修の実施、参加者への安全教育など、危険を最小限にするための安全対策を講じておりますが、 設備、備品、活動において危険や事故がないということを保証することはできないということをあらかじめご承知おきください。また、 万が一に備えて主催者側で下記のとおり一定の傷害保険に加入します。(疾病は適用されません。)
有事の際は、主催者側の過失の有無にかかわらず、その保険によって補償あるいはお見舞いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

メールを送って頂ければ読者登録いたします。Follow by Email