2011年10月31日月曜日

11月3日(木・祝) 宮腰吉郎さん
 チェルノブイリ映像報告会/大阪・豊中市


 支援する会の重要なメンバーのおひとりであり、チェルノブイリ原発事故被災地の取材者である宮腰吉郎さんのトークイベントが、近日開催されます。お近くの方は、ぜひご参加ください。
******************************************************************
TIFAグローバルサロン「チェルノブイリの原発事故映画上映会&トーク会~チェルノブイリの現状~」
 3 月11 日の福島第一原発事故がおきてから6 ヶ月、収拾もつかないまま不安な日々が続いています。チェルノブイリ原発事故から25 年、子ども達に甲状腺ガンがふえつづけています。原発汚染の恐怖は言葉では言いつくせません。映画を見ていただき「あってはならない」ことを知って「これからのこと」を考えてみたいと思います。映画監督の宮腰吉郎さんとウクライナ文化交流協会会長の小野元裕さんからお話をお伺いします。
日時 2011 年11 月3 日(木・祝)PM 2:00~4:00
場所 生活情報センター くらしかん3F イベントホール
アクセス⇒http://www.city.toyonaka.osaka.jp/top/kurashi/kurashi/annai/shisetsu/syozaiti.html
講師 宮腰 吉郎さん(日本ウクライナ文化交流協会・チェルノブイリ担当部長 チェルノブイリドキュメンタリー映画監督 チェルノブイリ救援・中部会員)
小野 元裕さん(日本ウクライナ文化交流協会会長)
参加費 300 円
主催 NPO 法人
国際交流の会とよなか(TIFA)
申込み・問合せ
TIFA 事務局
TEL&FAX 06-6840-1014
メールアドレス tifa99@nifty.ne.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿

メールを送って頂ければ読者登録いたします。Follow by Email