2011年7月28日木曜日

7月30日(土)・31日(日)福島のお母さん・佐藤幸子さん講演会 尼崎・大阪 

   「原発震災復興・福島会議」として、中手聖一さんらと、福島市内の校庭の放射線量測定を、いち早く始めるなど、福島における運動の中心を担っていらっしゃる佐藤幸子さんの講演会が、今週末に関西で開催されます。私たちも、いろいろとお世話になっています。本来なら京都でも講演会を準備しなくてはいけないところですが、またの機会を探りたいと思います。

   福島現地のようすや、現地の人たちの気持ちを知る、絶好のチャンスですので、ぜひ、多くのみなさんの参加を、私たちからも呼びかけます。
     以下、STOP!浜岡原発ブログから記事を転載します。主催の自然派コープのみなさんは、関西各地での、夏休みキャンプの企画でも活躍されています。

 ●文部科学省との交渉で訴える佐藤幸子さん(5月2日)
http://www.ustream.tv/recorded/14169488

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    佐藤幸子さんは、ユーストリームの動画配信もあり、ご存知の方も多いかと思いますが、文科省が出した「学校生活における年間被ばく量を20mSV 以下に」との通達に対して撤回を要請、交渉で最前線に立っておられています。
    2度目の文科省交渉の際は福島の土を持参されていました。話される言葉ひとつひとつが私の心を打ちました。関西でお話をうかがえるのはとても貴重な機会だと思います。
    是非、この機会を逃すことなく、マスコミがあまり報道しない「福島で今起きていること」をお聴きになり、佐藤幸子さんのお人柄に触れて下さい。
<尼崎会場>
■日時:7月30日(土)13:30~15:30(開場13:15)
■場所:尼崎市立小田公民館・ホール(JR「尼崎」駅より徒歩3分)
■定員:180名
■主催:コープ自然派兵庫
■協賛:福島の子どもたちを放射能から守ろう・関西、コープ自然派ロッカショ連絡会
■参加費:大人1000円・学生(中・高・大)500円
■申し込み:コープ自然派事業連合・組合員サービスセンター(フリーダイヤル 0120-408-300)
<大阪会場>
■日時:7月31日(日)13:30~15:30(開場13:15)
■場所:エルおおさか709号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋」駅から徒歩5分)
■定員:100名
■主催:福島の子どもたちを放射能から守ろう・関西
■協賛:コープ自然派ピュア大阪、コープ自然派京都、コープ自然派奈良、コープ自然派ロッカショ連絡会、「大阪でひとやすみ」プロジェクト
■参加費:大人1000円・学生(中・高・大)500円
■申し込み:福島の子どもたちを放射能から守ろう・関西
FAX.06-6840-1316(高橋)
E-mail gakudo-setsu@star.odn.ne.jp(松永)

0 件のコメント:

コメントを投稿

メールを送って頂ければ読者登録いたします。Follow by Email