2011年7月6日水曜日

福島の子どもを守りたい!7月9日 エントロピー学会関西セミナー

   7月3日の合同報告会には、50名を超えるみなさまにお集まり頂きました。有難うございました。この会のようすも、おいおいご紹介しなければ、と考えております。
  ところで、次の土曜日(7月9日)、今度は同志社大学で私たちの活動について、お話をすることになりましたので、お知らせします。大震災・原発事故から、 すでに4か月がたとうとしています。今回は、少し刺激的なお話もしてみようかな、と考えていますので、関心のある方は、ぜひ、お集まりください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
エントロピー学会・関西セミナー 連続講座
福島の子どもたちを守りたい! - 疎開・避難支援と土壌調査の模索 -
 報告者:滝澤 寛
(京都大学附属天文台博士後期課程<太陽物理学>、
 京都から東日本大地震被災者を支援する会発起人)

報告2 福島からの試料測定報告-その1-
報告者:福本敬夫(大阪大学大学院理学研究科)

報告3 原発に代わる代替エネルギーの可能性
 (メタンハイドレート、LNGコンバインドガスタービン、
 藻類のバイオ燃料)、敦賀原発見学報告(仮)
 報告者:同志社大学和田(喜)ゼミ3回生
【日時】 2011年7月9日(土) 14:00~ 17:00
【会場】 同志社大学 新町キャンパス 「尋真館」 6号
(京都市営地下鉄「今出川」駅より北西へ徒歩8分。
前回の会場のすぐ北隣りの
建物です。(1階))


【参加費】会員・非会員同額/予約不要 一般:500円 学生・大学院生:無料(会
員以外の皆様の参加も歓迎します。)
【主催】エントロピー学会・関西セミナー ホームページ:http://kansemi.jp/
エントロピー学会 ホームページ:http://entropy.ac/
【お問い合わせ先】同志社大学経済学部 和田喜彦 yowada@mail.doshisha.ac.jp
電話Fax:075-251-3582
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

メールを送って頂ければ読者登録いたします。Follow by Email